[終の住処プロジェクト]60歳を迎えた皆様へ。これから先の人生をもっと心地よく過ごすために、終の住処について考えてみませんか?

建て替えやリフォームで手に入れる、「快適」「健康」「省エネ」

夏は寝られないほど暑く、冬は凍えるほど寒い…。

現在の住まいに不満や不安はありませんか。

建て替えやリフォームで現在の住まいを高性能住宅化することで、猛暑の夏でも涼しく、冬は家のどこでも足元まで暖かい「快適」「健康」「省エネ」を実感できる暮らしが可能です。

終の住処(ついのすみか)とは、生涯を終えるまで生活するための住居のことです。

これから先の人生を、もっと快適にするために今の住まいを見つめ直してみませんか。

建て替えや住み替えをする場合

約1,000万円〜

平家2LDKのイメージ画像

お二人または、お一人の方には平家の2LDKがおすすめ。

現在の住宅に住んだまま、まるごと断熱リフォームする場合

約800万円〜

約38坪2階建てのイメージ画像

引っ越しがいらないので、施工以外のコストがかかりません。

60代からの建て替え、リフォーム相談受け付けています。